biography 2007

シェーンベルク「浄夜」 

2007.12.7
レインボウ21 サントリーホールデビューコンサートPLAY for our world
chairoi PURiN×オーケストラ シェーンベルク『浄夜』
振付:鈴木拓朗
出演:奥田祐子、花嶋愛美、堀籠成隆、塩壺数馬、エリザベス、鈴木拓朗
[作品紹介]
森を2人で歩く夫婦。女は妊娠している。女は男に告白する。「この子供は…あなたの子供じゃないの…ごめんなさい」それを聞いた男は言った「そんなことは問題にならない。2人で育てよう。大丈夫さ。月があんなに綺麗なんだから…きっとうまくいくさ」月の光が照らす草原で、2人はキスをする。そして寄り添い歩いて行くのであった。この話を音楽にしたシューンベルグの浄夜。これを鈴木拓朗は女3人、男3人。3組の男女カップルで踊り描いた。

幻のchairoi PURiN初演!

2007.9.29
桐朋祭chairoi PURiN企画『さりげなくポトフ』
振付:鈴木拓朗
出演:清水ゆり、福島梓、北嶋ゆい、柳あや、西田智美、菅原奈月、奥田祐子、横山 光、堀籠成隆、山下けいた、鈴木拓朗
演奏:山本美嶺(ヴァイオリン)森田綾乃(クラシックギター)鈴木康平(エレキギター)荒川結(ジャンベ)
[作品紹介]
Jazz、HIPHOP、コンテンポラリー、タンゴ、タップなど、様々なダンスで構成されたショートストーリーダンス。日常から非日常への変化。滑稽でいてどこかむなしく描かれた鈴木拓朗初のダンス作品だ。音楽もヴァイオリン、ギター、ジャンベなどでの生演奏。観ている者も楽しくなる個性豊かな時間。さりげなく踊ってみたら具沢山のポトフになってました。。

Hey Visitor!